So-net無料ブログ作成
検索選択

うれしい再会 [2006春]


東海大会準決勝でうれしい再会がありました。

昨秋の東海大会決勝を  たまたま一緒に観戦させて頂いた方が
私の姿を見つけて、声をかけて下さいました。

某校のファンの方なんですが

「県大会どうでしたか~」

から始まって、

「あのピッチャーを打てなくてね~」

「あのピッチャーは後の試合でもすごかったですよ~」

とか、またたくさんおしゃべり^^

娘の母校が同朋だとお伝えすると

「すごいよね、同朋は。グランドも大変なんでしょ?すごいよね~」

と褒めて頂いて、うれしくて仕方ありませんでした。

 

ほんとにいい方で、

いいプレーには感嘆し、いい選手には喝采を送り

一緒に観戦していても、とても気持ちがいいのです。

全然よその選手の親御さんにも気軽に声をおかけになるらしく、
そのチームが勝つと試合後、
「おめでとうを言って来なきゃ」
と言って走って行かれるし^^
私も気持ちがほっこり温かくなりました^^

そんな方がこよなく愛するチームは
やはり、すばらしいチームに違いないって思いました。

そのチーム
春は観戦できなかったけど、夏には観戦できるかな~ 


春の大会 おわっちゃった… [2006春]

2006春季大会記事まとめページ

おもしろうてやがてかなしき鵜飼かな 芭蕉

って鵜飼じゃないんだけどさ…


春の大会が終わって 脱力してます(笑)

観戦にでかける時はあんなにタッタカと駆け上れた地下鉄の階段が
どよーんと重い足取りでしか上れない。

一気に現実に戻って大変です(笑)

なんて、おい、もう、夏はすぐそこっ!

夏を観戦するために一生懸命仕事して、家事して
いろいろ考えないとね!

と、自分自身を叱咤激励(笑)


四工のシートノック
…もう一度あの時間に帰りたいなぁ
ワクワクしてドキドキして…


東海大会決勝の新聞記事を見たのですが
やっぱり静岡って愛知から見ると別世界なんですね…
優勝したのは静岡学園なのに
中スポも小さくしか載せてないし
ニッカンなんて一言も静学について触れてない…

どちらも四日市工のこと。
でも、そうですよね。四日市工はエース脇浜くん不在で
東海大会であんなに強かった。
すごいです。
宇治山田商も中井くん復調して底上げしてくるだろうし
三重も夏はすごそうですね!

あっ、だめだ。また野球のことを考えてる^^;

あっ、だめだ、まだ頭の中で応援の太鼓が鳴っている…

あっ、まだ頭が野球漬け…^^;

野球漬けついでに言っちゃえ(笑)
静学の芹澤くんのあの守備、あの走塁、気持ちよかったなぁ
また見たいなぁ…


静岡学園×四日市工(2006/05/22):春季東海大会 [2006春]

2006春季大会記事まとめページ

 

春季東海大会 決勝 静岡学園×四日市工

静岡学園 000 000 210 5 =8
四日市工 001 002 000 1 =4

(静) 棚橋<4回>曲渕-櫻井
(四)  米倉<10回1/3>山尾-山口

はい。
別名、有給休暇を高校野球観戦のために使うkuronekoです(^^ゞ

本日春季東海大会決勝へ行ってまいりました。
(無駄に長いレポです…^^;)

観戦を始める前に心配だったのは 
甲子園に直接つながらない大会だし
この大会の優勝校は夏の甲子園へ行けないなんてジンクスがあったりするし…
真剣勝負が観られるのかしら…。

とーんでもございませんでした(^_^)v
素晴らしい試合でしたっ!

野球観戦経験の少ない私は
昨日見せてもらった両チームの機動力野球を見て

え~~?機動力野球×機動力野球っていったいどんな試合になるの?

って思っていたのですが

封じるんですね。相手の機動力を封じるのですね。

静岡学園、昨日盗塁6個の芹沢くんも今日は0

四日市工、昨日盗塁3の後藤勇真くんも今日は0

でも先の塁を狙う姿勢はすごい。
愛知県大会ではこういう試合は観られませんでした。
なんかね、走塁の勢いも違うのですよ。

この2校を観てると、おーい、愛知、しゃきっとしてくれぃ!
って言いたくなっちゃう(あっ、ごめんなさい。素人が^^;)

四工の得点
3回の1点は押し出し。
6回の2点は静学の守備の乱れ。

この時点で あぁ四工の優勝かなぁ と思った私ですが
甘いですね。

静学の得点
7回にはスクイズで2点取り返す。
8回には小林くんの3塁打を芹沢くんがきっちり犠牲フライで1点。

そのまま延長に入ります。
これは1点を争うゲームになるかと思ったのですが

10回表静学の攻撃
四工先発米倉くんから長短打に、スクイズを絡めて3点。
代わった山尾くんからも同じく2点。

その裏の四工
四球で出た走者が、楠井くん、後藤勇真くんの2連続安打で3塁へ
4番の前田くんの犠牲フライで1点返しましたが 及びませんでした。

静学は昨秋の東海大会の対東邦コールド負けから
きっちりリベンジで、春季東海大会初優勝ですね!

おめでとうございます!

 

私のぐちゃぐちゃメモ書きいっぱいのスコア(笑)には
今日も、

「うまいよ!」「うまいなぁ!」

がいっぱい(笑)

守備がしまっているといい試合になりますねぇ。
特に両チームのショートは本当に安心して観ていられます。
静学 芹澤くんと
四工 多田くん

他にも気持ちのいい守備がたくさんありました。
練習を積んでいるんでしょうねぇ…
まぁ、ミスもありましたけれど…

両校には愛知では観られなかった野球を見せてもらいました。

更に磨きをかけて夏に臨んで欲しいなぁって思います。

 



最後に みーはー的視点から…


昨日も書きましたけれど

静学の芹澤くんはとってもとっても気になります。

今日も大きな声を出してチーム全体を引き締めていました。
ピンチの時には特に。
大事なところできちんと粘って粘った後に犠牲フライが打てる。
バントもきっちり決める。
やっぱり精神的支柱なんだろうなって思いました。

それから、更にみーはー的視点で…

えーっと静学のエースの曲渕くんは

バッテリー の巧的です^^

 

冷静でポーカーフェイスで、グランドの中で一人大人のようです^^

長身(186cm)だし、顔の造作もおそらく巧的^^

バッテリー愛読者の方、要チェックでございます^^


あっ…えーっと今日の岡崎市民球場の様子を …

右を向くとこんな感じ↓

 

左を向いてもこんな感じ↓

今日のシャトルバスはいつものボロボロのバスじゃなくて
豪華な観光バスだったんですが、朝は乗客5人でした(笑)

しょうがないですね。

平日、しかも地元愛知がいない…

しょうがないか… 


東海大会 決勝戦 終了 [2006春]

静岡学園
000 000 210 5=8
001 002 000 1=4
四日市工

(静) 棚橋<4回>曲渕-櫻井

 (四) 米倉<10回1/3>山尾-山口

 


中京×四日市工(2006/05/21):春季東海大会 [2006春]

2006春季大会記事まとめページ


 

春季東海大会 準決勝 中京×四日市工

中京 103 000 002 =6
四日市工 011 021 30x =8

中京 小亦、惣田、大抜 - 高森
四日市工 米倉、後藤恭彰 - 山口

胸が詰まるような試合でした。

私は本当は、同朋に勝った中京に勝って欲しかった。

でも、四日市工の勢いはハンパなものではありませんでした。

中京捕手高森くんも調子が悪かったのでしょうか…


四日市工の盗塁を阻止できない。
四日市工は高森くんの強肩を知りながらも 
盗塁、スクイズを次々にしかけて
ほとんど成功させている。

 

中京は打撃も
3回までにスリーラン(南口くん)を含む4点を奪取したのですが
4回からの四日市工の2番手後藤恭彰くんからは
安打が出ない…

うーん…
苦しい…
しかし、4点リードされた9回表には
角谷、今江、栗木の3連続安打で2点返したんですよ。

なお、四死球で一死満塁のチャンス

そして打者は 高森勇気。

高森くんも粘って粘って

もう、すごい場面で もう胸が詰まって

「この子達、冬、辛かったんだよね。
監督もいなくて、自分たちで乗り越えて辛かったんだよね」

ってそんなことも思い出して涙が流れそうでした。

あぁ、でも高森くんのファールフライは3塁手のグラブの中へ…

次西橋くんはセンターフライに終わりました。

 

四日市工は隙がない なんてもんじゃない…
センバツ優勝の横浜に 練習試合で勝ったっておかしくない。
特に飛び抜けた選手がいるようにも思えないのですが…
昨秋の東海大会で観た時とは別チームのようです。

明日は本当に 機動力対機動力の決勝となりそうです。


にしても、高森くん今日、元気なかったよね…

【2006/05/22 追記】

この試合の詳しい記録をカヤさんがトラバしてくださいました!

ご覧くださいませ! 


静岡学園×岐阜総合(2006/05/21):春季東海大会 [2006春]

2006春季大会記事まとめページ

はい。完全生観戦中毒のkuronekoでございます。
んが、そのために疲労困憊(笑)

レポは簡単に失礼します
 

春季東海大会 準決勝 静岡学園×岐阜総合

静岡学園 200 001 301 =7
岐阜総合 000 200 000 =2

静岡学園 曲淵 - 櫻井
岐阜総合 鈴木、佐藤 - 渡邉

驚いてしまいました。

昨日、あんなに機動力のすごさにぶったまげた岐阜総合ですが
静岡学園にはもっともっと驚かされました。
すごい!!!

いい加減なスコアですがちょっと数えただけで
スチール数が10以上ある。

もう、たたみかけるように塁に出たらスチールスチールスチール!

一方、昨日の宇治山田商戦では果敢に塁を盗っていった岐阜総合が
まず、静岡学園の曲渕投手の前に塁に出させてもらえない。

5回までは均衡を保っていたのですが…
昨日好投した岐阜総合の鈴木くんも立ち上がりが不安定で
でも、立ち直りはしたのですが…
昨日、あんなにビシバシ打っていた岐阜総合の3番4番が
塁に出られないのですね…

もう、上には上がいるというかなんというか
私はほんとに分かってないことが多すぎると自己嫌悪に陥ってます(>_<)

岐阜総合、悔しかったと思います。
同じようなタイプのチームに負けて(>_<)
頑張れ~~!夏にむけて 頑張れっ!

 

一人、気になってしょうがない選手がいました。

静岡学園の芹沢遊撃手

ある方が

「チームの精神的支柱は光って見える」

っておっしゃってたんですが、
私、今日はその光をボンヤリ感じたんじゃないかと
ちょっとドキドキしております。

小柄なんですよ。171cm。
でも、今日、5打数5安打2打点。そして盗塁数がおそらく6

それだけでもすごいんですが、
でも、それだけだと、すごい選手ね~ で終わるんですが

そうじゃなくって、彼なら何とかしてくれる!
そう言う雰囲気が漂っているのですよ。

主将として、周囲への気配りもきちんとしていて
チームメイトのちょっとしたミスにお尻をぽんぽんと叩いていたし

あ、彼はこのチームの支柱だな。精神的支柱だなというのを
ものすごく感じました。

こういう選手に出会えるのって、なんだかすごく幸せな感覚です^^

 明日決勝は 静岡学園は四日市工と それこそ機動力野球同士の対決?


岐阜総合×宇治山田商 (2006/05/20):春季東海大会 [2006春]

2006春季大会記事まとめページ

 

春季東海大会 1回戦 岐阜総合×宇治山田商

岐阜総合 110 120 000 01 =6
宇治山田商 001 030 010 00 =5

岐阜総合   佐藤、鈴木 - 渡邉
宇治山田商  木田、平生、中井、伊藤 - 山本

2塁打 上野(3本)、安藤(岐阜総合) 下尾、逢坂(宇治山田商)
本塁打 尾藤(岐阜総合…ランニングホームラン)、田畑(宇治山田商)

 

さてこの試合
岐阜総合がどこまでできるか!が焦点かと思っていた私。

とーんでもなかったです。

何このチームは!

まず驚いたのは部員数が多いこと
応援席の部員が今まで見た中で一番多いかもしれない。
それがまた、全員で振り付きの応援をするのですよ。
それがまた、元気があって、勢いがあって もう、豪華絢爛っ!

で、ですね
守りは、多少不安を抱えてるかと思うんですよ。

んが、攻撃がすごい。

打つのですよ。
特に3番の安藤くんと4番の上野くん が打つわ打つわ!

そして先の塁に対する貪欲さがハンパ無いっ!
もう、走る走る!
コーチャーの判断が的確なんでしょうね!
もう、ガンガン走ってくる!

こりゃぁ、岐阜県決勝で中京に決勝で敗れたとはいえ、1点差。
うなずけます。

敵を一瞬たりとも休ませないような、攻撃。

投手も背番号10の佐藤くん が先発なんですが
これが、あれっ?って感じのゆっくりした球なんですが打てない。
(もしかして、おお振りの三橋的?)
山商打線が合ってきて打てるようになったかなぁ?って5回2/3からは
エースナンバー鈴木くん 
これまたガンガン打てる訳じゃない…

ねぇ?岐阜のレベル高いんじゃないですか?
岐阜城北もここに敗れたんですよね。

また見たいチームですよ!


宇治山田商業
先制はされましたが、追いついて、まさしくあと一歩だったのです。

奥野くん が2打点、田畑くん がツーラン含めて3打点。

でも、延長11回裏、逢坂くん の2塁打が出たんですが そこまで…

岐阜総合のガンガン攻めてくる攻撃に対して
おとなしい印象があったのは確かです。

そして、中井くん は6回から10回まで投げて無失点。
まだ、大事を取っているのでしょう。
秋に1度見たきりなんですが なんだかその頃より老成したような雰囲気でした。
(ご、ごめんなさいね、16,17歳の男の子に老成 なんて早すぎだよね^^;)
でも、落ち着いた雰囲気になっていたように思います。
そして、一球、一球を大事にしているような…

でも、バッティングは 秋の状態には届いていないような様子でした。
夏には万全の状態で臨んで欲しいです。
がんばれ中井くん!

がんばれ山商!


中京×同朋(2006/05/20):春季東海大会 [2006春]

2006春季大会記事まとめページ

春季県大会 1回戦 中京×同朋

中京 001 401 010 =7
同朋 000 001 200 =3

中京 大抜、小島初 - 高森
同朋 前田、桜井、吉田章裕、宮西 - 吉田良平、長尾

2塁打 今江、小島学、角谷、南口(中京) 西山(同朋)
本塁打 高森(中京)

 

 はい。またまた完全同朋寄りレポです^^

同朋、よくやりました!

そう思っちゃいけないのかな?悔しく思わないといけないのかな?

でも、私はよくやった!って讃えたいです。

だって、県の決勝の享栄戦。
あれは同朋だけど同朋じゃなかったんですもん。
どこか覇気が感じられなくて、ミスがミスを呼んで、
もちろん、享栄の宮本くんに手も足も出なかった
(いや、完封は阻止しましたけどね)
とはいえ、なんだか本来の同朋じゃなかったんです。

でもね、今日は同朋らしかったと思います。

あきらめない、挑戦していく、同朋らしい試合ができたと思います。
だから、私は県の決勝の後より、今、ずーっと気持ちがいいです。


エースナンバーに変わった前田くん
力みがあったのかなぁ 連打、連続四球で5失点
がんばれ前田くん! 

5回、6回は桜井くん がマウンドへ
打たせて取るピッチングでなかなか良かったと思います。
まぁ、高森くんのホームランはありましたけど…

そして、初めて見る投手 吉田明博くん
2年生なんですね。四球を与えた後に打たれて1点失いましたが
でも、中京の打者6人を打たせて取る大健闘。楽しみですねぇ^^

そしてうれしかったのが宮西くん^^
県決勝では不安げで不安げで こちらもどーしましょって思ってたんですが
気合いを入れて9回を三者凡退に抑える。
なんか、ほんっとうれしかった^^

で、攻撃の方ですが 中京先発の大抜くん、これがまた
打てないのですねぇ。
長身のちょっとステキなピッチャーなんですが^^打てない。
6回にやっと西山くん の2塁打で1点を返しましたが…

7回から中京はエース小島初くん
替わりばなで安定しなかったところを、
同朋がちゃんととらえて2点返したのも うれしかったなぁ^^

もう、同朋の選手の名前も覚えちゃって、打席に立つと念をおくるのですよ(笑)
「負けるなよ~相手の気迫に負けるなよ~
がんばれ~がんばれ~」
って^^

今日はエラーも無くって(たぶん(笑))
相変わらずセンターの坂田くん はいい守備してくれるし、
ショートセカンドがコンバートしてたのにはびっくりしたけど
浜ちゃんと、酒井くん もよかったし、みんながんばったよね~

ありがとう、同朋、ありがとうございました。
さぁぁぁ、もうすぐに夏ですよ!夏、初のシード!がんばれ!

娘は、東海大会の大会誌に享栄の隣に「同朋」が載っていると言って泣き^^
知らないおじさんに 同朋も強くなったなぁ!
夏も応援してるよ!って言われて泣き^^
はい。いそがしいことです(笑)

あぁ、楽しかった。
ほんとに楽しい春季大会でした!



で、中京です。
県大会からずーっと同朋に肩入れしながら見てたけど
「うっ、恐い」
って思ったチームは中京が初めてです。

だって、外野へ飛ばす飛ばす(>_<)
そして、それがまた、野手のいないところへ落ちる(>_<)

守備もしっかりしているし
ショートなんてビシバシに堅いし^^
そうかぁ、これが厳しい冬を乗り越えてきた中京かぁ って思いました。



高森勇気くんのこと

なるほどねぇ、この人達が スカウトって言う人なのね って人たちが
バックネット裏に…
高森くんを見に来てたんですねぇ

すみません。難しいことはわかんないんですけど
私の感想を…

高森くんって 他にはいないキャッチャーなんですよ^^
見てて飽きない(笑)

パフォーマンスが大きくて楽しい^^

(左)打席にはいると、左手を肩の高さに挙げて クイクイ動かすんです。
(これ見て、あぁ~~そう言えば、去年の夏も見たよ~これっ!って思い出しました)

それから、守備の合間にスローイングの手の動きを何度もするし。

パスボールしたりするとほんとにがっかりしてるのがよく分かるし^^

去年も生還したランナーに抱きついて喜んでるのは覚えてるけど
やっぱり、この人、おもしろいです。

今日はちょっとファールボールが当たっちゃって(たいへんなところに…^^;)
大変だったんですけど…
キャッチャーってほんと大変よね~

いやいや、そんなこと誰も聞いてないですね(笑)

大事なのは肩の強さが半端無いってこと。
2塁を刺す?それって難しいことなの?って感じ。
(同朋、1回2塁で刺されました…^^;)

ホームランも、あっ、打っちゃった って感じだし

野球?大好きですよ~!楽しいですよ~ってのを身体全体で表現してる感じです。

すみませんねぇ、詳しいことさっぱり分かんなくて…

とにかく、高森くん、また見たいなぁって思ってます。

 


東海大会行ってきました [2006春]

とりあえず

 

中京 001 401 010 =7
同朋 000 001 200 =3

中京 大抜、小島初 - 高森
同朋 前田、桜井、吉田明博、宮西 - 吉田良平、長尾

2塁打 今江、小島学、角谷、南口(中京) 西山(同朋)
本塁打 高森(中京)


 

岐阜総合 110 120 000 01 =6
宇治山田商 001 030 010 00 =5

岐阜総合   佐藤、鈴木 - 渡邉
宇治山田商  木田、平生、中井、伊藤 - 山本

2塁打 上野(3本)、安藤(岐阜総合) 下尾、逢坂(宇治山田商)
本塁打 尾藤(岐阜総合…ランニングホームラン)、田畑(宇治山田商)

あ~~~たぶんいいとは思うんですが、いや違うかな^^;
明日の新聞で確認してくださいね!

それではレポは後ほど


東海大会1回戦 熱田は雨天順延 [2006春]

2006春季大会記事まとめページ

「今日は中止ですよ~」

球場からの帰り際に、球場へ向かうお年寄りに声をかける。

「そうかね~中止かね。
でもまあ、わしゃ、近いからいいんだけどな。
高校野球が好きでな。春も甲子園へ2度行ったんだ。」

あはは~お仲間だ^^




今日のスポーツ紙
中スポは注目選手に 島田商の仁藤投手
そして優勝候補筆頭には享栄 を。

んが、残念ながら2校とももう見られない?

享栄は宮本くんが投げなかったんですかね~?
仁藤投手も見てみたかったなぁ…

おっと、今日の中スポ金の卵は 愛産大三河の松下竜士くんっ!

来たっ! (ほんとは2ちゃん風に キターーーーっ!と書きたい(笑))

今県大会の豊田大谷戦で 豪打の大谷打線をビシッと抑えていた松下くん。
おぉ、春の県大会では3回戦まで無失点なんですね…

うん。そう。落ち着いた投手。
なんでも
1年の夏の大会で9回裏無死満塁の場面でリリーフに立って
そのピンチを切り抜けたんだとか。
なんちゅう剛胆なっ!

下半身がしっかりして、バランスが良くて、制球力があって
スライダーを駆使する愛知№1右腕だそうな。

血が騒ぐねっ!こういう記事読んだだけで血が騒ぐ(笑)

さてニッカンは 四日市工を大きく取り上げてる。
4月からの新監督さん 31歳かぁ…若いなぁ(>_<)
以前教えて頂いた 横浜との練習試合に勝ったことも書いてあるっ!

監督さんの一言は「機動力を生かして戦いたい」とのこと。

続きを読む


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。