So-net無料ブログ作成
検索選択

カンセンシロート [観戦へ行こうっ!]

おお振りおおきく振りかぶって (Vol.4)

 

の中で出てくるんですよね。この言葉

「カンセンシロート」

観戦経験のない三橋のお母さんが日に焼けちゃってるのを
「カンセンシロートなので陽に焼けた」
って小さな字で…^^

これ見た時、思い出したんですよね~
そうだよなぁ、最初、野球観戦するってどんなハードなことか
分かってなかったよなぁ…って

曇った日の日差しを甘く見て、首の下真っ赤になって火傷したようになったり
寒い日に座席に直接座って体温を吸い取られるように寒かったり(笑)

生観戦歴わずか2年ですが…
ようやく分かってきました。

どうすればよいのか…
そのためには…

寒い日には大荷物!
そして暑い日にも大荷物!

(≧∇≦) ぶぁっはっはっ!!!

だいたい必需品(スコアブック双眼鏡)だけでも
相当重いんですけどね…

これに寒い日は膝掛け数枚とか カイロだとか 防寒のコートだとか…
 
暑い日は 日傘帽子うちわUVカットパーカーに…
膝に掛けるUVカットパーカーに(笑) 手袋ジュース

一泊旅行に行けるくらいの荷物…です…ほんと(笑)

これをまた、車に乗れない私は抱えて地下鉄に乗るのです(笑)

しかし重いんだけれども、不思議なことに重くない。
地下鉄の階段も苦にならない(笑)
まぁ、気持ちの問題ですね…球場に行ける♪という…

 

でもねぇ、ほんっとにすごいです。球児のお母様方。
私はあの夏の熱い日差しの下、
日傘無しでは1分たりとも生きていられないんじゃないかと思うのに
ご父兄が揃いのサンバイザーや、ポロシャツのチーム、多いですよね?

サンバイザー…ポロシャツ…

あたしゃ、無理… たぶんすぐ倒れるな(笑)

やっぱり、球児達も強いけど、お母様方も強いなぁ って尊敬です!


さて、次は秋
最初は暑くて 最後はふるえるほど寒い秋
たくさん観戦できますように…


nice!(0)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

県によって


時間をさかのぼってしまって恐縮なのですが…

娘が夏の大会、とある高校の応援のため静岡に行ってきました。

感想を聞くと

「すごくゆったりしてる」

と言うのです。

は?ゆったり?

「そう、愛知だったら試合が終わったら勝とうが負けようが
スタンドの応援も 速攻交代しなきゃいけないでしょ?
でも、それがゆったりしてるの。」

へぇ~

「それからね、その日の最後の試合で、負けちゃったんだけど(泣)

でもね、そのあと、ベンチ入りの選手だけじゃなくてね
スタンドの2年生と3年生が みーんなグランドに出てくの。

それで、芝生の上でみーんなが手をつないで大きな輪になって
キャプテンだけが真ん中に立って 何かしゃべってるの。
それで、最後は胴上げ。キャプテンとか胴上げされてるの。

グランドでだよ?芝の上でだよ?

すごいなぁ~、いいチームだったんだなぁってあらためて思ったんだけど

けど
愛知じゃそんなことないでしょ? なんかすっごく違っててびっくりした」

そうなんだ…

他にもノックの時の応援はないとか…
(その学校の)1年生は応援全員参加だとか…

県によって、大会の様子は全然違うのかもしれませんね。

 大会誌も購入してきましたが
愛知の各校の(絵だったり、言葉だったりの)アピールの部分に
ベンチ入りの叶わなかった3年生の名前が入っている学校もありました。

おっと~、娘が埼玉の友達に大会誌をもらったんですが

これまた全然イメージが違うっ!

これはいずれまた…

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

平田くんの打席っ 初見っ!

甲子園の中日-阪神

代打で平田くんの打席が回ってきました。

『おぉ、あのカブレラっぽいポーズだぁ~~^^』…と懐かしがる私…

しかし…
井川に

「ふふんっ、小僧め、俺に挑戦するなんぞ100年早いわっ!」

って感じで軽くあしらわれて…空振り三振…

でも、いい経験を積ませてもらったんじゃないかな?

がんばれ平田くんっ!

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:スポーツ

星☆が来ました

今回の表紙は や~っぱり、ハンカチ王子のドアップでしたね(笑)

まだざっとしか読んでいませんが 気になった記事をいくつか…

『監督と甲子園』
千葉経済大付の松本監督
いやぁ、甲子園で拝見するお姿とイメージが全然違う!
女子生徒に彼氏の相談までされるんですか?
え~~っ、いっが~い(笑)

『島人(しまんちゅ)たちの甲子園物語』
もちろん、八重山商工ですが
監督と選手達との葛藤が きれい事でなくて書かれていて
ちょっとびっくりしました。
いろいろ書きたいけど これから読まれる方もいらっしゃると思いますので…

それから
『最後のミーティング
常総の持丸監督が希代の名監督木内さんの後を受けて
チームを立て直されたご苦労が…

はいそしてやっぱり
『母が語る我が息子』はいいですねぇ。
駒苫田中くんも、早実斉藤くんも、清峰有迫くんも
小さい頃から面影ある~~^^
斉藤くんの精神力の強さは やっぱちっちゃい頃からじゃん~~とも思いました。


これから読み込んでいきます。


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

ペーパードライバーの嘆き

今日、車で(もちろん主人の運転で)出かけておりまして
帰り道、小牧を通ったので「小牧市民球場」の外観だけでも見るべく
寄ってみました。
(もちろん、秋季大会地区予選はやっておりませんが…^^;)

 

う、わ、でかいのね。
屋根もあるのね。
駐車スペースもたくさんあるのね。

でも、
やっぱり、車がないと来れないよね~~(>_<)

結局、私の観戦範囲は公共交通機関で行ける範囲に
限られてちゃうんだなぁ って
悲しい結論でした チャンチャン♪

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

さて、愛知の秋季大会

まず…いろいろとお騒がせ致しました(>_<) 

はい。秋季大会へっ!

あぁ~残念 
同朋が県大会出場ならないようです。
悔しいだろうなぁ…

私としては非常に複雑…

明和のPがすばらしいという話を とある方から伺ってまして
是非、秋に見てみたいと思ってました。
で、明和の県大会出場がなったのはうれしいのですが

明和の勝った相手が 同朋では…
喜べぬ心境なり…

でも、それなら明和にはがんばってもらわないと!


さて、観戦記リンクリスト、随時更新しておりますので ご覧下さい。
コウさんが たくさんたくさん観戦されていて
読み応えあります!
県大会を前に私も予習をさせて頂きます^^


しかし、
今日、
久しぶりに某巨大掲示板を覗いてみてがっくり…

私の作った2次トーナメント表のURLが貼られていて

「西三河がなんでないんだ」 (今日はコウさんに情報頂いて載せました)

とか

「尾張知多も津島高応援HPが休みだからこそ更新して欲しいのに」

とか…

あの、さ、私の情報源は新聞と コウさんと 津島高応援HPなんですよ(笑)
(コウさん、いつもありがとうございます)

 


nice!(0)  コメント(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

いざ、次のステップへっ! [2006夏]

 

一昨日は、心の痛くなる記事を 書いてしまいました…。
本当に、あの日の私の心は暗くて、重くてどうしようもありませんでした。

怒りと不信感…。
憎しみにもつながりかねない大きな重い塊…。

 

そんな時にね、一通のメールを頂きました。

ある人から…


「でもね。お願いです。
次の代の彼ら(当のチーム)も応援してあげてくださいね」

「やっぱり敵でも同じ甲子園を目指して二年半やってきた、チームを超えた仲間です。」

「名門、勝って当たり前の彼らは自分等とは違った重圧があったと思います。
これからの子達も必死に甲子園を目指すと思うから」

「応援してあげてくださいね」

と。

  

私は…… 号泣(笑)

そして私の心の堅い醜い塊が
いっぺんに溶け出しちゃいました^^

 

一番辛かったのはあなた達だろうに。
一番傷ついたのもあなた達だろうに。

 

あはははは、私の方が諭されましたよ^^

そう、もう2度とあんな事は無いと信じて(無いですよね?絶対やめてくださいね)
次へ進みましょう。進まないとねっ!

誰も悪くない!球児は誰も悪くない!

 

「あなたが好きな高校野球。ホントに素晴らしいですよ!
 高校野球をこれからも好きでいてくださいね」

うん。うん。ありがとう!
ほんとにありがとう!



「僕たちの後輩の応援もお願いします」

もちろんっ!^^

 

さぁ、いざ次のステップへ!!
 


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

誇り [2006夏]

以前同じタイトルで書いた記事は春日井市民球場の記事でした。

職員の方が、球場を愛してらして、手塩にかけてらして
球場に、ご自分の仕事に本当に『誇り』を持ってらっしゃるのが分かって
私も幸せな気持ちになりました。

そして同じタイトルを付けたからには
今回も幸せな記事を書きたかった。けど…


昨日、熱闘甲子園の最後を見ながら泣けて仕方ありませんでした。

大好きな鹿児島工業の今吉くんがすごくいい笑顔で甲子園を去っていった。

早実斉藤投手との勝負を
「あんな冷静な顔をしながら、気合いが伝わってきて
矢のようなボールが来て… 完敗です。」
と言いつつ。

今吉くんは 負けてもね、
斉藤くんとの真っ向勝負ができたこと
気迫と気迫で勝負できたこと。
彼はめちゃ、楽しかったと思うのですよ。

そして、斉藤くんも 
こんな楽しいことがあるから野球やめられないよ 
ってな笑顔で 今吉くんと勝負してた。

きっと、彼らはこの勝負を これからの大きな大きな財産として
大きな大きな『誇り』にして生きていくんだと思うのですよ。


で、なぜ泣けたか…
それは 悔しかったからです。
彼らがこんなに『誇り』を手にしているのに って
悔しかったからです。

もう、愛知の方はご存知の方が多いのかもしれない。

おめでたい私はようやく知るに至って
ショックで胸が張り裂けそうでした。

愛知の大会の録画を見たのです。ある試合の。
そこには 2塁ランナーが、
捕手のミットの位置等をバッターに知らせているとみえる
不自然な動きがありありと映っていました。

彼らは勝った。そして喜んでいた。

けれど、誇れますか?勝ったことを本当に誇れますか?

それは選手達から『一生懸命勝負した自信と誇り』を奪い取る行為ではありませんでしたか?

「ルール違反?咎められなければ これからの人生でもOKよ!」
選手達はそんなことを身につけるために野球やっている?
そんな風に見えるけれども絶対に違いますか?

そして、相手バッテリーの、相手チームの
『正々堂々と勝負した誇り』を踏みにじる行為ではありませんでしたか?

審判団もこんな素人のおばさんが「変だ、おかしい」と思う行為に
お気づきにならなかったのでしょうか…



情けなくて、悔しくて、悲しくて…

相手チームの選手達も傷つき、
「こんなもんなのか…自分たちのやってきたことはなんだったんだ?」
「人生こんなもんか…何やってもいいのか?」
と思っていやしませんか?

 

こんな嫌なことは書かずに通り過ぎようかと思いました。

何を今さら素人が…
なにきれい事言ってんだ
だから女は…

そう言われ、叩かれるかもしれない… 怖い…

が、この気持ちをしまい込んだまま
これからの試合のレポは書けないと思ったのです。
楽しい記事は書けないと思ったのです。
前には進めないんです。

読んだ方、嫌な気持ちにさせてごめんなさい。

でも、選手達には、球児達には
野球をやることで大きな自信と大きな『誇り』を持って欲しい。
それを切に切に願ってやまないのです。

当のチーム、「そんなことは絶対になかった」のならば
そんな紛らわしい動作を2塁ランナーにさせるべきではないのです。

もう二度とこんなことはごめんです。


nice!(0)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

いい夏をありがとう [2006夏]

えーっと、内緒ですけど
わりと、ゆるい職場なものですから^^;
今日の午後は無音のテレビが付いておりました。

そんなに一生懸命見るわけにはいかないのですが

最終回。ちょうどお茶の準備をしなきゃいけないのに
立ちすくんで動けませんでした。
他の人も音のない画面を凝視。

すばらしい試合でしたね。

私、
再試合は 大差が付いて どちらかがボロボロになって
なんだか、直視できないような そんなゲームになるんじゃないか?
そんなんだったら悲しい…
って想像してたんですが

彼らはタフだった。

両校ともすごい。両投手ともすごい。

愛知の大会が終わった時には
こんなに甲子園に「心動かされる」とは思ってなかった…。

すごい夏だったな…



試合中、職場野球部の男性陣がボソボソ言ってるんですよ。

「次はスライダーだな」
「えぇ、無難に外へのスライダーですね」

あぁぁ、こんな事が分かるようになったら野球が100倍楽しいだろうなぁ(>_<)

 


nice!(0)  コメント(8)  トラックバック(2) 
共通テーマ:スポーツ

夏はまだ終わらなかった [2006夏]

とにかく、すごい試合だった。

駒苫田中投手、早実斉藤投手 両投手に拍手

明日は見られないけれど いい試合でありますように。

 

夏の甲子園の引き分け再試合は昭和44年以来ですって。

覚えてますとも! 子供ながらに…(あはははは^^;)

三沢と松商

しばらくは三沢の太田投手フィーバーが続きましたね。

 


nice!(0)  コメント(6)  トラックバック(1) 
共通テーマ:スポーツ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。