So-net無料ブログ作成

チーム

昨日の記事はかな~り感情移入した記事で、失礼しました(笑)

高校野球に興味を持ち始めて若干2年弱。
昨年も春季県大会をいくつか観戦したものの
今の時期がどんな時期なのかは 分かっていませんでした。

そういう時期

なんですね。

夏の大会へ向けてベンチ入りメンバーが決まる時期。

先日Baseball Clinic (ベースボール・クリニック) 2006年 06月号 [雑誌]

←を読み、岐阜県の高校野球への強力サポートを知って
岐阜県に軽く嫉妬を覚えた私
ですが(笑)

メインの特集「チームとして戦う力を磨く」にも
大きく惹かれました。

チーム力をどうアップするのか。

3人の監督さん(秋田高:佐藤監督、成田高:尾島監督、戸畑高:厚田監督)
が自チームへの指導を語ってらっしゃるのですが
尾島監督、厚田監督が特に
「ベンチに入らないメンバーが重要」
とおっしゃっています。

レギュラーを目指し、
あがいて、あがいて、あがきぬいている3年生がいるからこそ
戦力が上がってくる。

そしてそんな3年生だからこそ、
自分の力を見極め、メンバーの力を見極め
納得し、メンバーを信じ、ベンチに入れなくてもチームの支えになれる。

そんな彼らがいるからこそ、レギュラーは気持ちの入っていない
いい加減なプレーは決して出来ない。

戸畑の監督さんがさらっと流したこの言葉にググッときてしまいました。

「俺に勝ったお前だから」


困りました。
また試合を見る時に
感じたいことが増えました(笑)

応援団席から送られる気持ちを感じたい。
それに応える選手達の力を感じたい。

 


今年も某校と某校のベンチ入りかなわなかった3年生の試合が
瑞穂球場であるとのこと。

昨年、その様子は夏大会前にテレビで放映されました。

夏を闘うメンバーは応援席。
チアも華やかに応援。
そして、この日闘うメンバー達は
限られた背番号のユニフォームを
次々に手渡して交替交替で着てプレー。


どうか、その日がこの上ない野球日和となりますように。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

最後の夏 [2006夏]

高校最後の夏。
今度の夏で引退。

「それまでの時間、後悔しないようにやるだけのことはやろう」

彼は自分の中でそう誓っていた。
みんなとそう言い合っていた。

でも本当のところ……苦しかった。


どう逆立ちしたって 俺、野球の上手いあいつらには追いつけない。

頑張ってる。努力してる。

でも、どうがんばったって
背番号は無いかもしれない… 最後の夏だけど…
ベンチには入れないかもしれない…


夜、彼女に電話をすると、いつも口をついてしまう本音

「早く引退したいよ」

野球なんてやめたい…。
がんばったってどうにもならない 野球なんか好きじゃない…。


だけど
ある日の部活の帰り道、
何気ない部室の光景を思い出して

急に胸が痛くなった。

あと、2ヶ月しかないんだ。
2年間強ずっと一緒にやってきたのに
あと2ヶ月経ったら、もう、今のメンバーで野球ができなくなる。
一緒に野球ができなくなる。

あいつらも怪我をして苦しんで
あいつらも一所懸命で
最後の夏に懸けてて

そして「俺がやらなきゃ」って強い気持ちで
いつもいつもプレーしてる。
遅くまで自主練してる。

そして
あいつらは
俺を

「背番号があるか無いかぎりぎりのヤツ」
「努力してもできないヤツ」
「どうせあいつは。」

そんな目で見たことないじゃないか!
そう思って俺を見てたのは俺自身じゃないか?

そして、そんなあいつらと、俺
2年間、ずっと一緒に野球やってきたんじゃんか。
ずっと一緒に…


その夜。彼女に電話した。
いや、言えないよな。そんなこと。
そう思っていた。

けど。

ふっと涙が流れて、涙が止まらなくなって
嗚咽が止まらなくなった。

「俺、引退したくないよ。 引退したくない。
俺、あいつらとずっと、ずーっと、一緒に野球やっていたいよ…」


ある日、彼女が私に泣きながら話してくれたこと
私も泣きながら聞きました。
うまく書けませんでしたけど…

「ベンチに入れなくっても
なんでもやる!
バッティングピッチャーもやってやるんだ。
ノックを入れてもらえなくても 声をからしてみんなを支えるんだ。
甲子園に行く!
ノーシードだけど、7連勝してみんなで喜ぶ!
がんばる!」

 

今まであんなに野球をやめたいと話していたのに
もう夏がそこまで迫って来ている今、
あいつらがチームメイトで良かったと思えたこと…

がんばれ!
がんばれ!


nice!(0)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

リフレッシュ [雑感]

なんだか疲労がたまって(歳だからしゃーないんだけど^^;)
テンションも下降気味…

う~…
こんな日はあそこへ行くに限る!

接骨院っ!

(≧∇≦) ぶぁっはっはっ!!!

実際、行く前と行ってきた今では、私、別人のようだわ(爆)

だって

「あのピッチャー、すごいですよっ!
 いいですよぉ!秋が楽しみなんですよ!」

先生がワクワクしながら、そんな話をしてくれるんですもん!

「見てみたいですっ!見てみたいですね~っ!」

そりゃぁこちらもワクワクしちゃいますって(笑)

あっ、いや、そんな話だけじゃなくってもちろん治療もしていただいて
ですけどね(笑)

はいっ!
リフレッシュkuronekoとなりました(^_^)v


昨日のドラゴンズ戦でソフトバンクの西山投手が投げたのですね…

昨日はほろ苦い1軍デビューだったようだけど

結果が残せるといいなぁ…


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

全尾張大会のレポ!ありがとうございます!

全尾張大会(27日阿久比)のレポを カヤさんがアップしてくださいました!

すっご~い!カヤさん、ありがとうございました!

半田東は春の県大会でも見ることができなかったので
イメージできないのですが

啓成は 森越君と永田くんが出場していなかったようですね…

大丈夫でしょうか…

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:スポーツ

くふん…

2006/05/20 この春最後の熱田球場
なんかさびしい…

野球 観たい 高校野球が観たい 生観戦したい。

今度は夏 
たくさん観戦できるといいけど…


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

尾藤投手の腹筋っ!

そう、

岐阜城北の尾藤投手の腹筋がすごいですよ~

って教えて頂いて、「うわっ、絶対見たい見たい~~っ!」って
ミーハー度満点で買いました。

Baseball Clinic (ベースボール・クリニック) 2006年 06月号 [雑誌]

Baseball Clinic (ベースボール・クリニック) 2006年 06月号 [雑誌]

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: ベースボール・マガジン社
  • 発売日: 2006/05/17
  • メディア: 雑誌

あらぁ、尾藤くん、かわいい顔してるのに腹筋、すご~い!!
って、しばしいっぱいでしたが…(笑)

うっ!!読み始めてジワジワとショックが…

県立でありながら、岐阜城北の施設が充実していること。
練習プログラムが非常に科学的であること。

「やっぱり、センバツベスト4まで上り詰める学校は違う…」


そして…ねぇ、愛知の皆さん、ご存知でした?
野球に興味のある方なら皆さんご存知なのかな~?^^;

岐阜は
県をあげて「野球」を特別強化事業の対象としてバックアップ
(他、サッカー、駅伝)


そして、岐阜県の高校野球に関しての大目標

「春の選抜大会常時出場っ!」

小目標は 「140キロを出す投手の育成っ!」

あの…私は野球にちっとも直接的に縁がないので分からないのですが

愛知は?愛知県は?大丈夫?かしら…

なんか、うかうかしてると…


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

うれしい再会 [2006春]


東海大会準決勝でうれしい再会がありました。

昨秋の東海大会決勝を  たまたま一緒に観戦させて頂いた方が
私の姿を見つけて、声をかけて下さいました。

某校のファンの方なんですが

「県大会どうでしたか~」

から始まって、

「あのピッチャーを打てなくてね~」

「あのピッチャーは後の試合でもすごかったですよ~」

とか、またたくさんおしゃべり^^

娘の母校が同朋だとお伝えすると

「すごいよね、同朋は。グランドも大変なんでしょ?すごいよね~」

と褒めて頂いて、うれしくて仕方ありませんでした。

 

ほんとにいい方で、

いいプレーには感嘆し、いい選手には喝采を送り

一緒に観戦していても、とても気持ちがいいのです。

全然よその選手の親御さんにも気軽に声をおかけになるらしく、
そのチームが勝つと試合後、
「おめでとうを言って来なきゃ」
と言って走って行かれるし^^
私も気持ちがほっこり温かくなりました^^

そんな方がこよなく愛するチームは
やはり、すばらしいチームに違いないって思いました。

そのチーム
春は観戦できなかったけど、夏には観戦できるかな~ 


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

春の大会 おわっちゃった… [2006春]

2006春季大会記事まとめページ

おもしろうてやがてかなしき鵜飼かな 芭蕉

って鵜飼じゃないんだけどさ…


春の大会が終わって 脱力してます(笑)

観戦にでかける時はあんなにタッタカと駆け上れた地下鉄の階段が
どよーんと重い足取りでしか上れない。

一気に現実に戻って大変です(笑)

なんて、おい、もう、夏はすぐそこっ!

夏を観戦するために一生懸命仕事して、家事して
いろいろ考えないとね!

と、自分自身を叱咤激励(笑)


四工のシートノック
…もう一度あの時間に帰りたいなぁ
ワクワクしてドキドキして…


東海大会決勝の新聞記事を見たのですが
やっぱり静岡って愛知から見ると別世界なんですね…
優勝したのは静岡学園なのに
中スポも小さくしか載せてないし
ニッカンなんて一言も静学について触れてない…

どちらも四日市工のこと。
でも、そうですよね。四日市工はエース脇浜くん不在で
東海大会であんなに強かった。
すごいです。
宇治山田商も中井くん復調して底上げしてくるだろうし
三重も夏はすごそうですね!

あっ、だめだ。また野球のことを考えてる^^;

あっ、だめだ、まだ頭の中で応援の太鼓が鳴っている…

あっ、まだ頭が野球漬け…^^;

野球漬けついでに言っちゃえ(笑)
静学の芹澤くんのあの守備、あの走塁、気持ちよかったなぁ
また見たいなぁ…


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(1) 
共通テーマ:スポーツ

静岡学園×四日市工(2006/05/22):春季東海大会 [2006春]

2006春季大会記事まとめページ

 

春季東海大会 決勝 静岡学園×四日市工

静岡学園 000 000 210 5 =8
四日市工 001 002 000 1 =4

(静) 棚橋<4回>曲渕-櫻井
(四)  米倉<10回1/3>山尾-山口

はい。
別名、有給休暇を高校野球観戦のために使うkuronekoです(^^ゞ

本日春季東海大会決勝へ行ってまいりました。
(無駄に長いレポです…^^;)

観戦を始める前に心配だったのは 
甲子園に直接つながらない大会だし
この大会の優勝校は夏の甲子園へ行けないなんてジンクスがあったりするし…
真剣勝負が観られるのかしら…。

とーんでもございませんでした(^_^)v
素晴らしい試合でしたっ!

野球観戦経験の少ない私は
昨日見せてもらった両チームの機動力野球を見て

え~~?機動力野球×機動力野球っていったいどんな試合になるの?

って思っていたのですが

封じるんですね。相手の機動力を封じるのですね。

静岡学園、昨日盗塁6個の芹沢くんも今日は0

四日市工、昨日盗塁3の後藤勇真くんも今日は0

でも先の塁を狙う姿勢はすごい。
愛知県大会ではこういう試合は観られませんでした。
なんかね、走塁の勢いも違うのですよ。

この2校を観てると、おーい、愛知、しゃきっとしてくれぃ!
って言いたくなっちゃう(あっ、ごめんなさい。素人が^^;)

四工の得点
3回の1点は押し出し。
6回の2点は静学の守備の乱れ。

この時点で あぁ四工の優勝かなぁ と思った私ですが
甘いですね。

静学の得点
7回にはスクイズで2点取り返す。
8回には小林くんの3塁打を芹沢くんがきっちり犠牲フライで1点。

そのまま延長に入ります。
これは1点を争うゲームになるかと思ったのですが

10回表静学の攻撃
四工先発米倉くんから長短打に、スクイズを絡めて3点。
代わった山尾くんからも同じく2点。

その裏の四工
四球で出た走者が、楠井くん、後藤勇真くんの2連続安打で3塁へ
4番の前田くんの犠牲フライで1点返しましたが 及びませんでした。

静学は昨秋の東海大会の対東邦コールド負けから
きっちりリベンジで、春季東海大会初優勝ですね!

おめでとうございます!

 

私のぐちゃぐちゃメモ書きいっぱいのスコア(笑)には
今日も、

「うまいよ!」「うまいなぁ!」

がいっぱい(笑)

守備がしまっているといい試合になりますねぇ。
特に両チームのショートは本当に安心して観ていられます。
静学 芹澤くんと
四工 多田くん

他にも気持ちのいい守備がたくさんありました。
練習を積んでいるんでしょうねぇ…
まぁ、ミスもありましたけれど…

両校には愛知では観られなかった野球を見せてもらいました。

更に磨きをかけて夏に臨んで欲しいなぁって思います。

 



最後に みーはー的視点から…


昨日も書きましたけれど

静学の芹澤くんはとってもとっても気になります。

今日も大きな声を出してチーム全体を引き締めていました。
ピンチの時には特に。
大事なところできちんと粘って粘った後に犠牲フライが打てる。
バントもきっちり決める。
やっぱり精神的支柱なんだろうなって思いました。

それから、更にみーはー的視点で…

えーっと静学のエースの曲渕くんは

バッテリー の巧的です^^

 

冷静でポーカーフェイスで、グランドの中で一人大人のようです^^

長身(186cm)だし、顔の造作もおそらく巧的^^

バッテリー愛読者の方、要チェックでございます^^


あっ…えーっと今日の岡崎市民球場の様子を …

右を向くとこんな感じ↓

 

左を向いてもこんな感じ↓

今日のシャトルバスはいつものボロボロのバスじゃなくて
豪華な観光バスだったんですが、朝は乗客5人でした(笑)

しょうがないですね。

平日、しかも地元愛知がいない…

しょうがないか… 


nice!(0)  コメント(6)  トラックバック(2) 
共通テーマ:スポーツ

東海大会 決勝戦 終了 [2006春]

静岡学園
000 000 210 5=8
001 002 000 1=4
四日市工

(静) 棚橋<4回>曲渕-櫻井

 (四) 米倉<10回1/3>山尾-山口

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。