So-net無料ブログ作成
検索選択

豊田西×享栄 (2006/04/30) [2006春]

2006春季大会記事まとめページ

愛知春季大会 準決勝第二試合(岡崎市民球場) 豊田西×享栄

豊田西  000 000 000 =0
享栄  120 000 000 =3

今日のスポーツ紙は
名電不覚 とか 豊田西金星 
そんな書き方でした。

「そんな書き方は、試合を観てないとしか思えないよ」
「観てたらこんな書き方はできない!」

豊田西のご父兄の方々が憤慨している声が聞こえてきました。
あれは順当な勝ちだったとのこと。
昨日の試合、観たかったなぁ。
(でも、新聞売るためにはね そう書かないといけないんですよ。きっと…)


さて、この試合、その名電を倒した豊田西を観る楽しみと
享栄を観る楽しみ! 実は私は享栄を観るの初めてなんですよ!

享栄には プロ注の 左腕宮本君と ショート櫛田君 わぁぁぁ楽しみぃ!
今回はすっかりミーハーモード^^;

宮本君はイメージ通りでしたが
櫛田君が思ったより細かった!
細くて、しなやかなカモシカみたい。

さて享栄のノックからちょっとショック
うわっ、これが古豪のノック。なんて無駄のない。
なんて機敏な見ていて気持ちのよいステキなノックなんでしょう
(素人のみーはーです。すみませんね^^;)
おぉぉぉぉ~~ステキ

試合は豊田西上杉君の立ち上がりの調子の悪さがすべてだったように思います。
そこを逃さない享栄が2回で3得点。

それ以降は、享栄が多少押し気味でしたが
上杉君も踏ん張り、点が入らない。

そして享栄側も宮本君がすごい。
三振9個ぐらい取ったんでは?
(いえいえ、10個です三振10個!三振振り逃げも三振だと今気が付いた私^^;)
もう、全く豊田西が打てませんでした。

途中、豊田西の選手のお母さんが
「昨日の名電と全然違うのよね~。あのピッチャー、キレがすごくて打てないね」
とぼやいてらっしゃいました。

そのまま試合は動かずに終了。

今回県大会観戦9試合目にして 初めて投手戦を見せてもらいました。
享栄宮本君もすごいが、豊田西上杉君もすごい。

いいものを見せてもらいました。

詳しい試合経過はコウさんがトラバしてくださいましたので
コウさんの記事をお読みください!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(2) 
共通テーマ:スポーツ

同朋×春日丘 (2006/04/30) [2006春]

2006春季大会記事まとめページ

愛知春季大会 準決勝第一試合(岡崎市民球場) 同朋×春日丘

同朋 100 100 405 =11
春日丘  001 100 000 =2

すみません。最初に謝っておきます^^;
冷静に中立の立場で見よう、書こうとは思うのですが
娘の母校というほかにも、ここまで見てると情がわいちゃって。
同朋寄りです^^;
すみませんです^^;

白状します^^;

私は、今日が<同朋の見納め>だと思っておりました。
この快進撃も春日丘の前には通じないだろうな。

だって、春日丘には隙がない。
投手の濱矢くん は打てそうにないし
守備も堅いし、とにかく打つし…

それが、よく分からないけれど(笑)
同朋投手の桜井くんと前田くん が危なっかしげながらも
春日丘を2点に抑えちゃいましたよ。

同朋は攻撃も
1回に前田くん のタイムリーで1点
4回には春日丘のバッテリーミスで1点

そして7回に春日丘の投手が代わった途端に
怒濤の攻撃を繰り広げて
7回に4点 9回に5点

信じられない…
いいプレーもいっぱいあったし。
センターの坂田くんの超ファインプレーとか
キャッチャー吉田くんのファール好捕とか 

いやいや、相変わらずミスもありましたよ。
暴投、とか 牽制ミスとか(苦笑)

でもね、なんだろ こんなこと言ったら怒られるかもだけど
ミスをしても縮こまらないんですよね。
ミスはあるもの。またこっから始めようぜ って感じかな~
そこが同朋がここまで来れた要因の一つかもしれないなぁ…


春日丘は昨日とうってかわってミスが目立ったように思います。
昨日の試合からは想像できないような
パスボールとか…

そして、うーん、よくわかんないけど打てませんでしたね。

昨日、4打数4安打の大活躍だった長谷川くん
今日は2四球あったとはいえ快音は聞かれませんでした。
よくわからん…
なんで?なんで?なんで?

 

一方同朋の星(と言っても過言じゃないでしょ?(笑))前田くん
えーっと2四球 1二塁打、1単打、1本塁打 で2打点
と投打に大活躍。
盗塁も2つしてるしね、すごい子ですわ。

おっ、本塁打 県大会4試合中 3試合で打ってるわ
(よくまぁ、同朋に来てくれました(笑))


えー、先日シードが取れた試合のあと、スポーツ紙に小さく同朋の記事が出まして
監督が「東海大会に出る!」とおっしゃってるのを娘が読んで

「監督、東海大会に行くつもりなんだ~」と感心しておりましたが

東海大会ですよ!しんじらんね~~


それから、同朋の応援は 吹奏楽の子達が協力してくれて
なんだかよくわかんないけど、ドラムまであってすげえです(笑)

今日客席で「すごいね、うまいね、うるさいくらいだけど、うまいね」
と言って頂いているのを耳にしました。
たしかにうるさい(笑)けどうまい(笑)

あ~~でもね、初戦の岡北戦の時なんか、悲惨だったですよ(笑)

選手達も上手になってるように思うけど 応援も上手になってってるんですよ(笑)

しかし、次 決勝? 享栄と? しんじらんね~~(笑) 

詳しい試合経過はコウさんがトラバしてくださいましたので
コウさんの記事をお読みください!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:スポーツ

2006-04-30

2006春季大会記事まとめページ


準決勝第二試合終了
豊西 000 000 000=0
享栄 120 000 000=3


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

2006-04-30

2006春季大会記事まとめページ


準決勝第一試合終了
同朋 100 100 405=11
春日 001 100 000=2


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

豊川×同朋 (2006/04/29) [2006春]

2006春季大会記事まとめページ

春季県大会 準々決勝 熱田第二試合 豊川×同朋

豊川  100 000 00 =1
同朋  102 000 41x =8

豊川 マエカワ(6回1/3)、ワタナベ(1/3)オザキ(1回1/3)-フシミ
同朋 前田-吉田


先制したのは豊川。
単打、犠打、四球 単打で1点を入れるオーソドックスな点の入れ方。

1回の裏
同朋の前田くんの前試合に続いてのホームランで同点

これで、豊川先発のマエカワくん のリズムが狂っちゃったんでしょうか…

ストライクがなかなか入らない。
当然四球も(4回まで毎1四球)
うーん…
投手交代があっても うーん…

なんだかピリッとしない投球が続いて、同朋に大量点を許しました。

かたや同朋
初回こそ点を許しましたが 先発の前田くんは自身のホームランで勢いづいたか
2,3,4,7回は打者3人で仕留めるピッチングでした。

それから…
県大会初戦 岡崎北戦を見た時は
「エラー多すぎっ!」
ダメだなぁって思ってたんですが、だんだんうまくなってない?
危なっかしい場面もありながらも今日はエラーがなかったんじゃない?
選手が上手になっていく姿を見るのはうれしいものですね^^

続きを読む


nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

愛産大三河×春日丘(2006/04/29) [2006春]

2006春季大会記事まとめページ

春季県大会 準々決勝 熱田第一試合 愛産大三河×春日丘

愛産大三河  001 000 00 =1
春日丘 106 000 01x =8

愛産大三河 ノノヤマ(2回)、マツシタ(背番号18)(5回)、シバタ-クマガイ
春日丘 ハマヤ(7回)、フナト(1回)-タナベ
(自信ありません^^; 新聞で確認してくださいね^^;)


春日丘を初めて見ましたが、「こわっ」そう感じました。

守備もきっちりとキメル。エラー無。

そして、打撃がすごい。15安打くらい(たぶん^^;)
それも長打が多い!

打の中でも 特に印象に残ったの4番のハセガワくん。
4打数4安打。それもすべてがセンター、あるいは右中間の長打。
バッターボックスに立った時に雰囲気があるのですよ。
「打ちそう」
なかなか、そんな4番にはお目にかかれませんが、見つけちゃった感じです(^_^)v

今日は愛産大三河、エースのマツシタくんは1塁に入っていました。

うん。まぁ、夏のシードも取れたことですし、いろいろ思惑もあると思いますが
マツシタくんと春日打線の対決、あったらおもしろいだろうなぁって思いました。

で、その愛産大三河です。
えっ?って感じです。先日の豊田大谷戦で16安打(たぶん^^;)猛攻の
愛産大三河の打線が 今日は5安打ですよ。

まったく えっ?って感じです。

春日の投手は背番号12のハマヤくん。
どーして、愛産大三河がそんなに打てないのか?
私にはさっぱり分からないっす(>_<)誰か教えてください(>_<)

それからこの試合で驚いたことが他にもたくさん!

春日丘の選手達 でかい!
でかいってのは上背じゃなくて、もう、鍛えに鍛えた身体のでかさ。
お尻がでかい、太ももがでかい!
2年前中京大中京の小椋くんのような感じ(どんなたとえやっ!(笑))
それが彼らの自信にもつながっているんじゃないかなぁ~

う~ん…愛産大三河の選手が華奢に見えちゃいました。

それから、春日丘の応援がすごい!
「ベンチに入れなかった部員の踊り付きスタンド応援」
(↑おお振りから拝借^^;)
それも勢いがありながら整然と。
父兄のみなさんも整然と。
おぉぉぉぉ~~って感じでした。

あらためて、強いなぁ~春日丘は強い 今もその感慨にふけっています。

 追記追記追記(笑)
春日丘のキャッチャーのタナベくんもちょいと気になった(*^_^*)
明日見れるかな…

続きを読む


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

愛知春季県大会 準々決勝【熱田】 [2006春]

2006春季大会記事まとめページ


取り急ぎ、観戦してきた2試合のスコアを

愛産大三河  001 000 00 =1
春日丘 106 000 01x =8


 

豊川  100 000 00 =1
同朋  102 000 41x =8

 

球場で確認した他の試合結果

豊田西 5-3 名電

マヂ?^^;


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

中日ルーキー平田くん情報

すっかり春季大会モードでプロ野球に疎くなっていた私です^^;

中日ルーキー平田良介くん
右肩の故障でずっと調整していたのですが
昨日の対サーパス戦に 3番センターのスタメンで初出場

空振り三振、二ゴロ、空振り三振後の4打席目

センター前ヒット!

だそうですよ^^心配された守備もなんとか無難にこなしたとか^^

ほっとしましたね~~^^

おぉ?同じくルーキーの春田剛くん ははや11試合目で
3割3厘 1本塁打ですって! ひょえぇぇですわね!!

これからも活躍を楽しみにしてます!

 

中スポを読んでいたら、超ドラキチの親戚がコメントを寄せていて
超焦った(≧∇≦)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

名電の試合 2試合見て [2006春]

2006春季大会記事まとめページ

あっ、堂上 ちょっと変わったかな?

そう思いました。

あはは~~(≧∇≦)
技術的なことはさっぱりわかんないっす(笑)

雰囲気がね、ちょっと…
いや、だいぶかな?

昨秋、県大会で弥富に敗れた試合。
あれはものすごく後味の悪い試合でした。

あっ、えーっと私は判官贔屓気質がありまして(笑)
「強豪?えーい、倒しちまえぇい!」
とか思う方でして(笑)
あの日も、
「弥富!名電を倒しちまえぇぇ!」
って思っていたのですが

(ひねくれ者?はい。ひねくれ者です…^^;
考えてみると私ってほんと変なヤツ^^;
去年の春夏の甲子園。
んもう心臓が痛いほど名電の勝利を願っていたのにね^^;)

でも後味が悪かった。 (その時感じたことをぼやいた記事→)

まぁ、私のぼやきの対象はもちろん、彼だったわけですが…

これまで2試合見て、あ? 変わった? 変わろうと努力してる?
そう感じました。

主将という重責からはずれて、
でも
マウンドに歩み寄って投手に声をかけている。

チームを大事に、試合を大事にしている。

あの敗戦は彼の中で無駄になってないんだろうな。
礎になっているんだろうな。

 

4月23日のベスト8を決めた試合で、堂上は2本のツーラン。
これで高校通算48本塁打だそうで

翌日のスポーツ紙はこぞって
(中日の堂上剛裕選手)を超えたと書き立てていました。

うん。数字はそうなんだろうな。
すごい数字なんだろうな。

でも、私は彼の気持ちが少し変わったであろうことが

ほっとして、うれしかった。かな?^^

 

はいはいはい~ なんだかいろんなところから
しろーとのくせに生意気言うんじゃねぇよ って聞こえてきそう?

すみません、すみません(>_<)

今から謝っておこう(^_^;)


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

いつもありがとう。 [2006春]

2006春季大会記事まとめページ

熱田球場担当の中京大中京の部員さん。

切符きり、ファールボールの収集、グランド整備。

他にも見えないところでお仕事あるのかな?

いつもありがとう。

高野連のお手伝いの女子高生さんたちもありがとう。

たくさんの方達、ありがとう。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。